お知らせ

2018/10/01
マウンテンバイク「フィールド助成金制度」を開始します。

日本は国土の2/3が山林というマウンテンバイクに乗るには適した国です。
ところが、実際にマウンテンバイクに乗れるフィールドはまだまだ少ないのが現状です。

当会は、多くの人々がマウンテンバイクをもっと身近に楽しめるような場所を増やすため、そのフィールド新設、保存、管理、運営に対して経費の一部を助成する「フィールド助成金制度」を設けました。
制度の詳細につきましては下記リンク先をご参照ください。

2018年の応募期間は2018年10月1日(月)~12月31日(月)当日消印有効です。
よりマウンテンバイクに乗りやすい環境を作るために、是非ご応募をお待ちしています。


「フィールド助成金制度」の詳細はこちら

2017/09/21
【リリース】スポーツバイクの点検・整備に関する意識調査

一般社団法人⾃転⾞協会(所在地︓東京都品川区、理事⻑︓渡辺恵次)は全国のスポーツバイクユーザーを対象に、スポーツバイクの点検や整備に関する意識調査を実施いたしました。調査はスポーツバイクを保有する全国20~59歳の男⼥を対象に⾏われ、計500名の回答を得ました。その調査結果から次のようなことがわかりました。

■メンテナンス不⾜による故障トラブル経験者は約7割にも及ぶ。
 にもかかわらず、2人に1人はメンテナンスをほとんど・全くしないことが判明。
■ギアやチェーンの故障など技術的な故障トラブルが原因で、ヒヤリ・ハットを感じた経験者は2人に1人。
 さらに、故障トラブルがある人はない人に⽐べ、ヒヤリ・ハット経験率は2倍近くも高いことがわかった。
■ユーザーの8割はメンテナンスの必要性を感じており、
 故障トラブル経験者の9割近くが、より専門的な知識を持つ店員がいる店舗でのメンテナンスを希望。

より詳しい内容は添付のリリース本文をご覧ください。


ダウンロード

2017/06/26
BAA紹介ページを更新しました。

BAA紹介ページを更新しました。
BAA紹介ページの内容を更新しました。
新たなイラストなども取り入れ、よりわかりやすい内容となりましたので是非ご覧ください。

当会は引き続き自転車の安全利用促進に貢献してまいります。

BAA紹介ページはこちら